トップ / 歯医者さんに診てもらう

歯医者さんは口の中のプロ

歯医者さんは歯だけでなく口の中を専門にしているお医者さんです。歯以外に口の中には舌や唾液腺、頬粘膜などいろいろあります。歯の病気には虫歯や歯周病などが思いつきますが、それ以外の病気にはカンジダ症などの感染症、口内炎、ドライマウスなどから口腔癌のような怖い病気があります。さらに口臭も歯医者さんで見てもらえる病気の一つです。口臭で悩んでいる人は多くいますが、どこに行って相談したらよいのか、そもそも治るものなのか、わからないと思います。そんな時はぜひ歯科医院に行って一度調べてもらうといいかもしれません。

あなたの街の歯医者さん

電話帳を見てもたくさんの歯科医院があります。「他の医者よりなりやすい?」そんなことはありません。歯科大学で6年間学び、歯科医師試験に合格後は病院などで1年以上の臨床研修をしてやっと歯科医師になれます。ほとんどが出身大学病院の口腔外科で研修を終えています。医師に看護師がつくように、歯医者には歯科衛生士がいます。あなたの通院する病院で、若い女性が患者さんの口の中を診ているのは歯科衛生士です。周囲の口コミ情報と歯科衛生士がいる病院を選ぶといいでしょう。