トップ / 舌側矯正で歯並びを治す

見た目が気にならない、舌側矯正

歯並びが気になるから矯正したいけど、矯正と言えば針金が見えてしまうので気になる、と言う人も多いのではないでしょうか。そんな人にお勧めなのが、舌側矯正です。歯の表ではなく、裏側に矯正器具を付けて治療することで、表からは見えにくいのです。舌が当たるため、初めのうちは話しにくいなど気になる場合がありますが、ほとんどの人が1週間ほどで慣れています。舌側矯正はまだ行える歯医者さんが少ないので事前に確認が必要ですが、外から見えずに矯正できることは歯のコンプレックスを改善することができます。

舌側矯正に関してはこちらが良いですよ。裏側に器具をはめるので隠れるから自然で、見た目が気になる方にはお勧めですよ。治療も通常の矯正の期間と変わらないですよ。

歯科で矯正してもらうこと

出っ歯というのは結構みっともないものですね。笑顔で歯を見せる時に出っ歯じゃない方が見た目がとてもいいですよね。笑顔を見せる時は綺麗な歯でいたい、そんな人は歯科で矯正してもらうことがあなたの笑顔を綺麗に見せることができます。歯科で矯正してもらうとしばらくつけておかなければいけないから、少し違和感があるかもしれませんが、歯を綺麗にみせることができるので、とてもおすすめです。是非とも歯を綺麗にして、見た目を綺麗にすることで、イメージを良くすることができます。見た目がとても大事なので、是非ともやってみてください。

矯正歯科 新宿でお探しの方にオススメのクリニックです。
日曜日の診療も行っているので便利ですよ。位熱海や期間、費用についてもこちらで。